WINGスーツ

◆ウイングスーツとは
 1990年ごろ、フランス人スカイダイバーによって考案された、手と足の間に布を張った滑空飛行を可能にしたスーツ。通称「ムササビスーツ」とも呼ばれる。
 最新のウイングスーツは、飛行機などの実験で使われるエアートンネルで試験し、コンピューターで解析・デザインされており、対地落下速度は50~100km/h、水平平均飛行速度は最大250km/h以上で飛行することが可能になります。
 通常のスカイダイビングに較べてスーツから受ける体の制約が多くなるため、飛行機からのエグジット方法・空中での姿勢・パラシュートオープン時の姿勢と方法・オープン後の処理・緊急時の対処方法が異なり、トレーニングが必要とされます。
 出典
wingsuitg13_1
wingsuitg13_2
wingsuitg13_3
wingsuitg13_4
wingsuitg13_5
 超A級狙撃者の「ゴルゴ13」ことデューク東郷氏は、ベッドシーツをウイングスーツとして使用し、断崖絶壁上の要塞から見事脱出した。
 〔第484話「不可能侵入」より引用。画像クリックで拡大表示。〕
ウインズーツはかっこいい!!
ああ、男のロマン!!
これぞ勇者!!
わっかるかなぁ、わかんねぇぇぇぇだろうなぁぁぁ


&anchor(https://www.youtube.com/watch?v=SxjBTS5bf7Q){これをみやがれ。}
使い方が違う気がする。
&link_anchor(title=これをみやがれ。,https://www.youtube.com/watch?v=SxjBTS5bf7Q){これをみやがれ。}
ちがうな。
どうよ。ちがうな。
こうか。
こうだろ。わかった。
なるほど わーるど
あいう
それは わたしの おいなりさんだ
     
     
いか しょう りゃく

おれてきには、リストがつくれる ひながた が ほしい てんぷれCENTER:
どこだ。どこにある。

よくわからんな。


  • リストなんざ、
  • こうやって、
  • ハイフン(「-」)を手打ちすればよろしい。

  • 階層構造も、
    • 複数のハイフンを連ねるだけ。
      • 但し最大3階層まで。
      • 4階層以上は作れない。
      • -←4つ以上書き並べても、こうなる。

  1. 数字つきリストも
    1. 「+」を手打ちするだけ。
      1. とても簡単だ。
  2. 雛形だの、入力補助機能だのに、
    1. いつまでも頼り続ける奴は、
      1. いつか、スーツに穴が開いて
      2. 命を
      3. 落とす
      4. だろう



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-09-17 21:39:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード